検索

寒気時期での工程管理のチェックが重要です

所長の加藤俊之介です。 久しぶりのブログです。 今年の新潟市の冬は、近年にない大雪となっています。 でも、あと約二週間で3月になります。寒気の和らぎもそこまで来ています。 もう少しです!皆で春を楽しみに待ちましょう。 ところで、建築設計事務所の所長としての最近の業務にて、大雪の中着工したばかりの建設会社から提出された月間工程表の検討、承認業務が有りました。 この大雪並びに寒気時期での工程管理では、十分気を配らなければならない事項として、外気温度並びに室内温度等に大きな影響がある左官工事、コンクリート打設工事があります。 施工前、施工後の温度状況による養生仕様や養生日数等についても、住宅支援機構建築工事標準仕様書、公共建物建築工事標準仕様書等の基準に従った工程管理になっているかをチェックしなければなりません。 例えば、 コンクリート打設後の外気温度平均が5度以上14度以内の場合は、5日間以上養生日数が必要であること。 また内部左官塗壁仕上の場合、施工時と仕上乾燥までの24時間は室温5度以上に養生実施しなければならない。 など、種々チェックの必要があります。 大雪で遅れ気味の工程の為、ややもすると建設会社の工事担当者は、遅れ気味の工程を修正するため、これらの基準を無視して短い養生日数にて施工を実施してしまう場合が多々あり、設計監理者として充分指摘指導していかなければならないので、チェック、検査等で大忙しです・・・。 ですが、建築主の安心安全の為に、労を惜しまず進めてまいりたいと思います。 (有)アーキベース一建築士事務所新潟市の不動産土地情報・建築設計事務所 http://www.

所長にバレンタインのチョコレートが届きました!

加藤祥子です。 知り合いの方から、所長にバレンタインのチョコレートが届きました! 見慣れない包装で、中に「QUON CHOCOLATE」と記載のカードが有りました。 早速、ネットで見ましたら、2016年12月23日に新潟市中央区古町通3番町にオープンしたチョコレート専門店「久遠チョコレート新潟」とわかりました。 障害者の就労支援を目的に作られたチョコレート専門店で、障がいを持つ方がひとつひとつ丁寧に作り上げているそうです。 チョコレート本来の味を純粋に楽しんでほしいから、余計な油分を一切加えないピュアチョコレートという'素材'にこだわっているそうです。 所長は外出中なので、戻ってきたら、ご相伴させてもらおうと思っています。 どんなお味か、楽しみです! (有)アーキベース一建築士事務所新潟市の不動産土地情報・建築設計事務所 http://www.archi-base-f.com(不動産のページ) http://www.archi-base.net(設計事務所のページ)

寒暖差疲労を阻止しよう!

加藤祥子です。 予報では今日の最高気温は1度、雪マークがついていますが、明日14日は6度! もしかして、寒暖差疲労の恐れあり? 先日テレビで、前日比5度以上の変化で、寒暖差疲労が起こる、といっていました。 暖かい部屋から寒い部屋へ行くとヒートショックになりやすいと言われますが、それと同じことが言えるそうです。 体が冷える、肩こり・首こり・頭痛、めまい、食欲不振、布団から起き上がれない、気分が落ち込むなどの症状が有ったら要注意だそうです! そうならないためには、普段から体を外から温める、体を中から温める、体を動かす、睡眠をしっかりとる等が大切だそうです。 早速、時節柄、白菜、ネギ、ミズナ等は高値だったのですが(奮発しました)、昨夜は、うどんも入った鶏肉団子鍋で、体の中から温まりました。 寒い時期は、おやつのアイスはやめた方がよさそうです・・・・・・。 寒暖差疲労対策を十分認識して日々過ごしていれば、インフルエンザにも打ち勝つことが出来るかも、と思いました。 がんばろー! (有)アーキベース一建築士事務所新潟市の不動産土地情報・建築設計事務所 http://www.archi-base-f.com(不動産のページ) http://www.archi-base.net(設計事務所のページ)

大寒波の影響は今日まで・・。

加藤久和です。 午前中も時折雪が降りましたが、大寒波の影響は今日までとなりそうとのことで、ホットしています。 久しぶりの大雪に、雪かき、雪かき、雪かき・・・・・・。 全身筋肉痛になってしまった人も多かったのではないかと思います。 この時期になると、騒音や振動がどうなのか気になりますが、幹線道路とまではいかなくても、幅の広い道路沿いの家は、いいな~と思ってしまいます。 交通量がある道路は、除雪をしなくても車が通るだけで良かったり、除雪車が優先的に通ったりして・・・・・・・・・・その分デメリットもありますが・・。 また、気候の良い春になると、騒音がなく静かな閑静な住宅地の家々のお庭からのぞいている木々や草花に心癒され、歩いていても楽しくなります。 完全に・・・無いものねだりです。 新潟に住む以上は、年に数回、大がかりな雪かきをする覚悟がいるわけですが、住まいを選択する際に、何を優先したいか・・・・・? メリットは・・・・、デメリットは・・・・・・・・・。 通勤、通学、買い物等の利便性と予算の関係・・・・・・・。 何事によらず、デメリットは付き物だと思いますが、工夫次第で解決もできます! そんな時は私ども、建築士の出番です! 役割だと思ってます! 是非、お気軽に御相談頂きたいと思っていますので、メール、お電話等お待ちしております。 ・・・・。 本日は営業トーク気味の、いや完全に営業トークのブログとなってしまいました。 失礼しました↓↓↓ (有)アーキベース一建築士事務所新潟市の不動産土地情報・建築設計事務所 http://www.archi-base-f.com(不動産のページ) h

次回の皆既月食は7月28日!

加藤祥子です。 ずっと悪天候でしたが、昨夜は、久しぶりにお月さまを見ることが出来ました。 31日の皆既月食から遅れること1日、昨夜は、晴れ渡った夜空でした。 次回の皆既月食は、2018年7月28日だそうです。 季節は夏になっているので、今度は新潟でも見られるかもしれません。 期待しています。 (有)アーキベース一建築士事務所新潟市の不動産土地情報・建築設計事務所 http://www.archi-base-f.com(不動産のページ) http://www.archi-base.net(設計事務所のページ)

 有限会社アーキベース一級建築士事務所

〒950-0941

新潟県新潟市中央区女池3丁目21番7号  

Tel: 025-288-0500  Fax: 025-288-0501 

Copyrights 2008 新潟 建築設計事務所 アーキベース